空飛ぶベッド

スーパーの店長の忘備録。

ブログのスタイルがなかなか決まらない。。。何のために「書く」のかいまいちど考える。

f:id:sio6269:20181007012412j:plain
ココ最近、「良い習慣を身につける」ことに熱中しています。


その目的は
どんどん成長していきたい!とか、
健康になりたい・健康を維持したい!とか、
時間を有効に使っているという実感がほしい!
(充実感とか自己肯定感がほしい)


というところにあるんですが、


そんな中で身につけたい習慣の一つに「日記」があります。


日記については前回のエントリでも書いたとおり、
まずは自分の行動記録から始めようということになったんですが。。。


実際に今日行動記録をつけてみて、
やっぱりその日何を考えたか、とか何を感じたか、
という「思考」の部分も書いておきたいな
、と感じました。


ちなみにいま習慣化しようとしているのは

  • 筋トレ(腹筋を割りたい)
  • 日記(自己管理のため)
  • 読書(インプット)
  • ブログ(読書のアウトプット)


というところで、
実は「思考」の部分はこのブログに書くことで、
ある程度は達成できています。


ただ、
(読書は細切れの時間も合わせれば毎日2時間ぐらいできているんですが)
毎日必ず1冊読み終えれるわけでもないので、
そうした時にブログで何を書くのか?
というのはある程度方向性を決めておいたほうがいいと思うんですよね。


インプットしたこと(考えたこと・調べたこと・本で学んだこと)は
アウトプットすること(誰かに話す・書くなど)を通して自分の血肉となります


アウトプットを怠っていては、
得た知識や気づきは自分の頭を通り抜けていくだけです。


なので!
このブログでは自分が考えたこと・本を読むなどして学んだことの
アウトプットの場として活用していきたい
と思います。


今回は日記的な要素が強い内容でしたが、
これでも自分の考えを「書く」ことで
何をすべきか、何がしたいのかがまとまったように思います。


あまり難しく考えすぎたり、制約をつけすぎると習慣化できなくなるので、
あくまで続けることが最優先ですが、
できる限り今回決めた方針に沿って続けていきたいと思います。


それでは今日はこのへんで。