空飛ぶベッド

スーパーの店長の忘備録。

5/9 巨人3-1阪神 今日はイイ目が出た澤村劇場。リードを守り切り連敗脱出!!

巨人3-1阪神

 

勝:吉川光夫 2勝2敗

セーブ:カミネロ 0勝0敗4S

負:メッセンジャー 5勝2敗

 

戦評

巨人は初回に岡本・亀井の連続タイムリーで2点を先制すると、6回には亀井のHRでさらに1点を追加する。

投げては先発:吉川光夫が5回1失点の好投も6回にピンチを作って降板。

後を受けた澤村が無失点で切り抜けると、マシソン・カミネロと無失点リレーでつなぎリードを守り切った。

巨人は連敗を2でストップ。

 

 

月間MVP・メッセンジャーから初回に2点先制!

 

吉川四球&盗塁、ゲレーロの打席の大山フィルダースチョイスで二死一二塁の場面。

 

岡本と亀井に連続タイムリーで2点先制!

 

相手がくれたチャンスをモノにできたのがgood!

好投手メッセンジャーが相手だけに、この2点は大きかった。

 

実際、その後は亀井のソロHRでしか得点できなかったので、今日のメッセ相手に勝つにはここしかないというところで打ってくれましたね!



吉川、5回まで好投も6回に連続四球のランナーを残して降板。

 

5回も先頭に四球を与えて1点失いましたが、続く6回も先頭から2番植田・3番糸井と連続四球で降板。

 

せっかく5回1失点と好投して、今季最長となる6回のマウンドに上がったのに、これではまた次回以降も5回で下げられるでしょう。

 

今までも5回で下げられてたのもわかりますね。

 

球威で押すタイプなので細かいコントロールがないのは分かりますが、特に一発のない植田にストライクが入らないようではもったいない。

 

セットになると球威も落ちてくるので悪循環。

どうせならストライクゾーンで勝負してほしかった。



澤村、無死一二塁から登板で見事な火消し。

 

吉川が残した2人のランナーを還さない完璧な火消し。

 

ロサリオ:遊ライナー

福留:空振り三振(途中パスボールで二三塁に)

糸原:三ファールフライ

 

特に外野フライでも同点の福留の場面ではこれしかない、という空振り三振。

 

自分で招いたピンチではなかったですが。

 

さすが、劇場型だけにピンチに慣れてますね!!!(誉め言葉)



6回裏、亀井が価値ある一発。

 

中盤以降立ち直っていたメッセンジャーから、外角の変化球をライトスタンド中段に運ぶHRで1点追加。

 

中盤以降のメッセから点をとるならHRしかない、と言える状況でやってくれました!!

 

さすが亀井!!

カッコいい!!

渋い!!

 

個人的に亀井推しなのでサイコーの気分です(笑)



7回表、澤村劇場第二部。無死一二塁のピンチを牽制死で切り抜ける。

 

6回から2イニング目のマウンドの澤村ですが、先頭から連打を浴びて無死一二塁のピンチ。

 

ここで2塁ランナー大山を澤村が牽制で刺して一死一塁とピンチ脱出。

同点のランナーまで出ていただけに、非常に大きなプレーになりました。

 

その後は代打の代打高山を一ゴロ、俊介を三振で、6回と同じく無死一二塁を無失点で切り抜けます。

 

まぁそもそも連打を許さなければ一番良かったんですが!

 

まさに自作自演。

さすが、劇場型だけに(ry



久々に勝利の方程式でつないでの勝利!

 

澤村の後を受けたマシソン・カミネロも、それぞれ1個づつ四球は出すものの無安打投球。

 

全員が回の先頭を出すので絶対的な感じがしないのがなんとも残念ですが(笑)

 

澤村もカミネロも、ランナーをだしてから本領発揮するので困りものですね(笑)



マギー、25打席連続無安打。

 

なんとも心配なのが4番マギーの不振。

一時期は3割前後まで打率が上がってきてたと思ったら、ここにきてまた急降下して.237。

 

その影響で、岡本になかなかチャンスで回らず、今日岡本は10試合ぶりの打点だったそうな。

 

4番というのが痛いですね…。

ゲレーロを4番に戻すと、3番を誰にするかという話ですし、結構打線をいじくることになりそう。

かといって岡本を4番に繰り上げるのも時期尚早な気もしますし。

 

今のマギーの代わりなら4番阿部でも大丈夫そう?

そうすると控えの層の問題もありますが、阿部が出てくる場面ってそもそも少ないし。

 

ホントはマギーが復調するのがベストなんですけどね。

高橋監督なら待ちそうな気もしますが、なんせ4番ですからねぇ…。

 

 

余談ですが・・・

終盤の牽制死で流れに水を差した大山は、いろんなところで叩かれるんでしょうねぇ…初回の守備のミスもありましたし。

特に牽制死はボーンヘッドなんで攻められても仕方ないですが、なんというか、めぐりあわせが悪いんでしょうね…。

 

 

明日の展望

 

明日の予告先発は

巨人:内海

阪神:谷川

 

内海は今季一軍初登板のマウンド。

二軍での防御率は1.57と好成績。

ただし23回を投げて被安打23と内容は…??

 

直球で押すタイプではないですが、ある程度直球に切れがないと抑えられない投手だけに、そこに注目したいと思います。

 

個人的に贔屓にしてる選手なので、勝ってくれたら最高ですが…!!

6回2~3失点なら上々なんでしょうかね。

できれば好投してローテ6番手に収まってほしいなぁ。



対する阪神はドラフト5位ルーキーの谷川。

こちらも今季一軍初登板初先発。

二軍での成績は防御率2.90。

31回投げて四球は5と、コントロールはある程度まとまってるのかな??

巨人苦手の初物ですが、内海のためにも早めに援護点がほしいところ。



それでは今日はこのへんで。