空飛ぶベッド

スーパーの店長の忘備録。

4/30巨人-ヤクルト 連日の打線爆発!二桁得点で8連勝♪

巨人11-1ヤクルト

 

ヤクルトに神宮での借りを返す3タテ返し!!

どうなってんの!?8連勝!!

チーム打率は驚異の.291!!

上原、久しぶり!!

 

★この試合を簡単に振り返ると...

巨人が7点のビッグイニングを作るなどヤクルト投手陣を打ち崩し、先発の野上も7回1失点の好投。連勝をさらに8に伸ばした。

 

◆小林、先制2点タイムリー


小林が2安打4打点の活躍。


一安打目の先制の2点タイムリーで館山の立ち上がりをしっかり叩けたことで、勝ちを大きく引き寄せられたと思います。


守備でも一つ盗塁を刺してましたし、野上の好投も引き出しましたし、攻守に渡って活躍してくれました!


1番打者の坂本が打点ランクで3位になってるのは、この小林の活躍が大きいからなんでしょうね。


あといつ見てもイケメン!!!

うらやましい!!!


◆主は亀井推し


昨日代打で勝ち越しタイムリーを放った亀井が今日はスタメンで2安打1打点の活躍。

 

打点を挙げたのはまだまだ勝負の行方が分からない2点リードの場面でしたから、11点のなかでも価値の大きい1点でした。


ぼくは永らく亀井推しなので、怪我さえしてなければスタメン起用して欲しいんですが。


勝負強さ、守備、走塁どれを取っても高レベルだと思ってるんですよね^ ^


左投手を苦にしてるわけでもないので、左投手の日でも見たい!出して欲しい!!


決して、今調子がいいから言ってるんじゃないですよ?笑

 

◆野上が7回1失点の好投


与四球は1つでテンポが良くスイスイ投げていた感じ。被安打6も、ツーアウトからの場面が多く、ピンチらしいピンチは無かった。


バレンティンに浴びた一発も二死ランナーなし、4点リードの場面だったんで、勝敗を揺るがすものでもなかったですし。


ただ、コントロールはイマイチだったように見えたなぁ。

どちらかというと、ヤクルト打線が打ち損じたり、正面に飛んだりという場面が多かった印象。


ここまでのピッチングでは、カード3戦目に投げる投手の中ではリーグでも上の方だと思います。


もっと登板を重ねないとセリーグでの実力が見えてこない部分もありますが、この調子で防御率3点前後を守って、安定感のあるところを見せて欲しい^ ^


田口が不振、吉川もまだまだ安定しない中では特に野上にやってもらわないといけないですから!

 


◆坂本、固め打ちで首位打者に。


坂本が4打数4安打2打点の固め打ち!


打率を.369まで上げました。


右に左に真ん中に、と広角にヒットを打つ様はもう流石の一言。


去年も途中までは首位打者を守ってたんですよねー。

気が早いけど、今年はこの調子で打ちまくってもらって、首位打者に返り咲いて欲しい!

気が早いついでに、200安打も狙って欲しい!

 

とはいえ、今日は5回で退きましたが、勝ち試合では積極的に休ませたいですね。

原監督の時は序盤で相手先発を打ち崩すともう露骨に替えてましたからね。


長いシーズンですから、そのぐらいでちょうどいいんだと思います。


巨人にはフルイニングや連続試合の呪縛は無いですからね。

 

◆チーム打率.291


チーム打率が3割目前の.291まで上がってきました。


もともとリーグ1位だったんですが、2割9分台とは......シーズン途中とはいえ凄まじいですね(^◇^;)


.290なら、個人で見ても守備に問題無ければレギュラーを張れる打率です。


それがチーム全体で、ですからねぇ。

投手の打席のほぼ自動アウトも入れて、ですから西武の.293と比べても遜色ないとおもいます^ ^


ちなみに①

チーム防御率は巨人3.89に対し西武は3.86。

盗塁数は西武が圧倒してるものの、投打ともに現段階では似通ったチームなんですね!


ちなみに②

チーム打率の歴代最高は2003年の福岡ダイエーホークスで.2966。

井口、松中、城島、バルデスの100打点カルテットが生まれたシーズンでした。

ちなみに、8番打者の柴原でも打率.333でしたね(笑)

 

◆上原、久々の登板


上原が久々にマウンドに上がりました。


結果は1イニングを無安打無失点。


12球で片付けました。


山田やバレといった主軸と当たったわけではないですが、復帰登板としては上々でしょう。


8回以降は観戦できなかったので、投球内容までは判りませんが、横浜・広島で打ち込まれた原因を分析して改善できていればいいんですが。


言ってみれば2試合打たれただけとも言えるので、はやく接戦の場面で出てこれる状態へと上げていって欲しいですね!

 

◆明日の展望。


明日の予告先発は

巨人:山口俊

広島:中村祐


中村は恥ずかしながらあまり知らない投手ですねぇ。

今季は2試合に先発、横浜とヤクルトをしっかり押さえて2勝、15回⅓を投げて自責点3。 

って......

 

えらく好投してるやん(^◇^;)


初物が苦手ながら、打線好調の巨人が打ち崩せるか、ですね。


対する山口俊は2試合連続完投勝利中。

ここ3試合の失点は2点以下、今シーズンQS達成率も100%なので、試合を作る投球は期待できると思います。


王者広島にも通用するか、ですね。


前回のカードでは広島に負け越してますから、ヤクルト同様お返ししたいところです。

 

それでは今日はこのへんで。