空飛ぶベッド

スーパーの店長の忘備録。

4/29 巨人-ヤクルト 4点ビハインドからの逆転勝利‼︎巨人破竹の7連勝‼︎

巨人11-8ヤクルト

 

5回表終了時には4点をする追いかける苦しい展開でしたが、終盤に相手のミスと集中打を絡めての逆転勝利でした^ ^

 

特に、同点打・逆転打はともに代打の阿部と亀井から生まれました。

 

今のチーム状況を象徴するかのような終盤の逆転劇と代打のハマりよう。

 

これでチームは破竹の7連勝で貯金も一気に2に。

 

以前の6連敗を帳消しどころか上積みの連勝で

四月の勝ち越しを決めました。

 

阿部がようやく今季初安打

 

ようやく阿部に今季初のヒットが生まれましたね!!!

 

2点ビハインド、一死満塁の場面で代打で登場すると、一二塁間を破る同点タイムリー。

 

ここまでの打点は押し出しや内野ゴロの間の打点だったんで本人もモヤモヤがあったでしょうね。

 

ヒロインでも軽く涙ぐんでたみたいで。

 

打席自体も少ないですから(今日で11打席目)、四月中に一本出て良かったと思います。

 

チーム状態がいいうちに不調の選手も状態を上向きにしていって欲しい!

上原の登板もそろそろ見たいな‼︎

 

ゲレマギアベック弾

 

シーズン序盤はなかなかホームランが出なかったんですが、ここにきてこの二人が本格的に調子を上げてきました。

 

ホームランも喜ばしいですが、二人とも打率3割前後ですし、きっちりタイムリーを打ててるのがいいですね^ ^

 

岡本も含めて、クリーンナップが3人とも状態が良いというのは、近年なかなか無かったんじゃないかな!?

 

 

田口、またも崩れる

 

前回の記事にも書いたんですが、今日は勝敗よりも田口のピッチング内容に注目していました。

 

マイコラスの穴がドスコラスで埋まっても、田口が成績を大きく落とすようでは優勝は厳しいんですよね。

 

ってなわけで今日なんですが、、、

 

4回7安打1四球6失点(^◇^;)

 

ナメトンノカコラー

 

前回の阪神戦では5回無失点と何とか結果を出せてただけに、菅野のように状態を上げてくれることを期待してましたが、、、

 

まぁ前回の阪神戦も、田口が残したランナーを澤村が還さなかったかったからこその無失点なんですけどね(^◇^;)

 

石川は現在防御率がリーグワースト(5.92)なんですが、田口は規定投球回にすら達してません。(7.43)

 

本来なら二軍で調整を、というところなんでしょうが、どうやら代わりもいないみたいで。

 

ローテを回りながら修正してもらうしかないんですかねー。

 

二軍で圧倒的というわけでもないですが、外人枠の関係でヤングマンを一軍に上げれないことが残念。

 

 

神宮での借りを返せ!

 

今日勝ってカード勝ち越しを決めたんですが、前回対戦時は神宮で3タテされてます。

 

せっかくのチャンスなので明日の段階で対戦成績を五分に戻しておきたいところ。

 

予告先発は

巨人:野上

ヤクルト:館山

 

館山とは今季初対戦ですが、ここまでの成績を見る限りは何点かは取れそうなイメージ。

 

長いイニングも難しいでしょうから、比較的層の薄いリリーフ陣との対戦もあるでしょう。

 

対する野上はここ2試合は試合を作れていますが、前回のヤクルト戦では5回5失点。

 

野上の内容が読みにくいですが、打線がどれだけ点を取れるか、野上が得点以上に失点しないか、が勝つためのポイントと見ます。

 

明日も勝って、神宮でのお返しを‼︎

 

それでは今日はこのへんで。