空飛ぶベッド

スーパーの店長の忘備録。

4/28 巨人-ヤクルト エース菅野、今季自身・チーム初の完封!

やっぱ菅野すごい!!

サイコー!!!

 

どうもっ、塩です。

 

今日は残念ながら観戦は出来なかったんですけど、一球速報でちょくちょく試合展開は追ってました。

 

 

菅野サイコー!!!

 

いやね、もうこれですよ。

 

菅野サイコー!!

 

2安打完封勝利。

しかも安心と信頼のロマン輝く無四球。

 

速報で追ってても、ヤクルトの攻撃はすぐ終わっちゃうの。

 

去年の菅野の対ヤクルト防御率は0.23。

 

去年の圧倒的な菅野が戻ってきたんじゃない!?と、映像を観てなくても思わせる内容。

 

4回の打席ではバント失敗もあったけど、完封してくれるなら別にイイです(笑)

 

スーパーエースが贔屓のチームにいるっていうのは、すっごい誇らしい!!

 

あーぁ、、、観たかったなぁ!!!

というかHuluさん、見逃し配信とかしてくれません???

 

 

2.3.4番の繋がりで先制点

 

相手先発はここまで防御率1.61とリーグトップのブキャナン。

 

前回も8回を無得点に押さえ込まれているだけに、早めにリードを奪っておきたい相手。

 

なので、初回の吉川を一塁に置いてのゲレーロ・マギーの連続タイムリーツーベースで2点先制できたのは理想的な流れでした。

 

吉川も一塁から一気にホームイン!

 

吉川、イイ仕事してますねぇ!

 

 

相手クローザーから1安打で得点

 

8回裏の追加点は、ヤクルトのクローザー・カラシティから1安打で奪った効率的な1点。

 

岡本ヒット→牽制悪送球で三塁へ→阿部一ゴロで得点。

 

こんな攻撃、、、

 

だいっすき♡

 

鈴木尚広がいた時はこんな点の取り方、しょっちゅうしてたんですけどね!

 

こういう点の取り方が狙ってできると、終盤に強いチームになるんだろうなぁ。

 

ただただ集中打待ちのチームが85勝もするのは難しい......ので、こういう攻撃を増やして欲しい!

 

 

それはそうと、カラシティですが。

 

ビハインドの場面で何で出てきたのかは細かくは分からないんだけども。

 

前回対戦時は点が取れそうで取れなかったので、今回は得点できて良かった。

 

今後のためにも、勝敗は別にして、相手リリーフエースからは早めに打っといたほうがいいですからね!

(ちょっとちがうけど、巨人は上原、めっちゃ出しにくくなってますからねぇ)

 

同じ感じで、横浜のクローザー山崎からも、何が何でも点を取っておくべきだったんだ......‼︎

(山崎は巨人戦で4回登板、4イニング無失点。おまけに通算100セーブも献上。辛いです...)

 

 

明日の展望は。

 

予告先発は

巨人:田口

ヤクルト:石川

 

前回と同じ顔合わせ。

 

前回は田口が2回途中6失点で試合を壊せば、負けじと石川も3回7失点と悪い意味で上回り、さらにその後巨人リリーフ陣が大炎上して8-15で巨人が敗北、というバカ試合っぷり。

 

小林に満塁弾が出た試合でしたね!

 

田口・石川共に、その後の登板時の内容が安定しているとは言い難く、明日の展開を予想するのが難しいですね(笑)

 

ちなみに、そんななか両投手とも阪神戦だけは5回無失点と好投してるのがなんかウケます(笑)

(阪神ってサウスポー苦手でしたっけ)

 

ぼくの勝手なイメージでは、

たぶん、石川からは何点か取れる。

田口は投げてみないと分からない。

 

一応右肩上がりに内容が良くなっている田口には更に上げてもらって、打線は石川をしっかり打って有利にゲームを進めてほしいです。

 

たぶんスタメンで出るであろう長野さんも、爆発してもらってもいいんだよ?

 

巨人優勝のためには、田口が去年並みの成績を残すことは必須条件とみているので、勝ち負け以上に田口の内容に注目してます!

 

 

それでは今日はこのへんで。