空飛ぶベッド

スーパーの店長の忘備録。

お風呂ってめんどくさくない?

どうもっ

こんにちは、塩です。

 

ぼくはずーっと

「お風呂ってめんどくさいなぁっっ」って思ってたんですよ。

 

なんでこんなめんどくさいことを毎日せにゃならんのか。

 

もう今日はね、いかにお風呂がめんどくさいものなのか、みんなにも再認識してもらいたいと思います!

 

お風呂でめんどくさいこと①

 

まずね、服を脱ぐのがめんどくさい。

 

ワイシャツ着てたらボタン外さないといけないし。というかボタン外すのすらサボってTシャツみたいに脱ぐし。

んで首のとこで引っかかったりインナーまで持ってかれて裏表ひっくり返ったり。

 

あぁ服脱ぐだけで困難がいっぱい。

 

ズボン脱ぐのもめんどい。

こっちはこっちで靴下持ってかれて、靴下どこ??ねぇ俺の靴下どこ???ってなるし。

 

お風呂でめんどくさいこと②

 

浴室に入ったら入ったで、まずシャワーが適温になるのを待つのがめんどくさい。

 

もう2018年よ?平成終わっちゃうよ?

いつになったら瞬間であったかいの出せるようになるのさ!?

ってかずっと思ってたんだけど、あったまるまで垂れ流しの水道代、ガス会社さん補填してくんない!?

 

ね。

 

で、お湯が出たら髪の毛と体洗うじゃん?

ハイ、もうわかると思うけど、まず髪の毛洗うのめんどくさ過ぎ。

 

しかもシャンプーとトリートメントととかいって、同じとこ二回も洗わせるのホント勘弁して欲しい。

 

じゃあリンスインシャンプー使えよとか言うと思うんだけど、中学の理科の教員曰く、あれ意味ないらしいのね。

 

なんかシャンプーで髪の毛を酸性にして汚れを浮かして流して、トリートメントのアルカリ性で中性に戻すとかなんとかで、リンスインシャンプーはただの香り付けにしかならないんだって。いやよく知らんけど。

 

いやこれも早く一回で済む方法発明してくんない!?さっきから他人任せで悪いんだけどさ!?

 

 

で、で、さらにタチが悪いのが、シャンプーテキトーにやっちゃうとフケとか出てくるらしいのね。白い粉みたいなやつ。

 

だからガシガシ洗わざるを得ないんだけど、体の方もそうゆうの出すのやめてくんない!?

ただでさえめんどくさいのに、頑張り強要すんのやめてくんない!?

なにそのサボったら周りにバレるシステム!?

 

もうね、めんどくさいこと多すぎです。

 

 

まだまだめんどくさいことは続きます。

 

お風呂でめんどくさいこと③

 

さて、めでたく全身洗い終わって浴室から出ようかという時に、我々はあることに気づきます。

 

そう、体がビショビショなんです。

 

風呂に入り身体を癒したり、爽快感を得たり、衛生状態を保つのと引き換えに、人間はなんとビショビショにならざるを得ないのです。

 

なんとも理不尽な。

 

もうね、お風呂でなにが1番めんどくさいって、この「乾かし」の作業を避けて通れないことなの。

 

特に髪の毛に対する「乾かし」の作業は、めんどくささのピークと言って過言ではないよね。

 

個人的な事情ではありますがぼくは毛量がすごいので、常人の倍以上のエネルギーをこの髪の毛の乾かしに注がねばなりません。

 

だからといってこの工程で手を抜けば、翌朝のぼくは大げさに言えばボボボーボ・ボーボボのようなヘアースタイルに。

 

もちろんそんなのは年頃の男子(30)としては本意ではないので頑張って直すんだけど、もはや乾かし以上の時間がかかっちゃうのよ。

 

あぁ前も後ろも険しい道のり。

 

 

あぁめんどくさい。

 

 

めんどくさいだけじゃなく、もったいない。

ぼくの家では、お湯は溜めずに基本シャワーだけで済ましちゃうのね。

 

溜める必要性を感じないのね。湯船って、なんか逆に疲れちゃうし。

 

で、シャワー浴びてると他になにもできないじゃん?

 

清潔感を保つという現状維持のためにこんだけめんどくさいことに時間使って、めっちゃ時間もったいない気がして。

 

だからなるべく早く終わらすために、ボウズにしようかと思ったこともあるぐらいなのよ。

 

ぼくみたいに生産性命な人間はそのぐらいのことは平気でやれてしまうんです。(やってないけど)

 

もうね、こういうところ短縮して、生産性あげて、

 

そのぶんダラダラしたい。

 

それでは今日はこのへんで。